2017年11月4日土曜日

ニコニコ自作ゲームフェス2018勉強会

ニコニコ自作ゲームフェス2018 ゲームクリエイターズ勉強会

こちら11/3に参加してきました!

講師を向かえてのゲーム制作者たちの勉強会です٩( 'ω' )و
C3代表の「ししゃも」さんと2人で参加させていただきました。

目的としては、公演や他の製作者様と関わることで
いつもと違った視点からアイデアが生まれれば良いなと思った次第です。

■公演


保井俊之 氏(代表作:ゴッドイーターシリーズ、フリーダムウォーズ)
テーマ「ゲームを創る力を上げるには」

らむらむ 氏(代表作:悠遠物語 ~空の大陸とアイテム屋さん~)
 テーマ「ゲーム制作においてアガる瞬間とは」

ところにょり 氏(代表作:ひとほろぼし、ひとりぼっち惑星)
テーマ「ゲーム制作においてアガる瞬間とは」

テーマに沿った内容の公演を聞きました。
纏めると、無駄になることなんて無い。
なんでもやったらいいよ!

ゲーム製作においてアガる瞬間とだけ聞くと人それぞれな部分はありますが
この公演にあたり、「アガる」とは「感情が動く瞬間」的な事だったようです。


私はチーム製作なのもあり公演内容自体、ほぼ全て常日頃から感じてた内容
ばかりでしたが、個人的にところにょりさんのお話が興味深かったです。
作家性をゲームに出す。
ユーザーがゲームを見て「あぁ、この人ね!」というような…。

C3はどちらかというと、毎作
「同じ作者なの!?」と言われるので真逆だなぁと感じました。
細かい動き等で作家性を…(地味)
それでも無理に作家性を出す必要もなく感じます。
ところにょりさんの話を聞いてふっと頭をよぎった言葉が
「絵柄を決めてないのが私の絵柄です!」と神絵師が放った言葉が心に残っていて
絵柄が決まってるのもいい面が沢山あるし、
決まっていないことで良い面も沢山あると感じます。

つまり作家性対しても同じことが言えるんじゃないかなぁと!
テーマが広いでしたので仕方ないのですが、もう少し掘り下げて聞きたかった。
というのが全体的な公演の感想です。


■ゲーム実況ワークショップ:カモ君氏、KADA氏

実況会で名のあるお二方に、「実況されるには」「実況のしやすいゲーム」
といった特徴を解説頂きました。
オリジナリティ(タイトル・スクショ・説明文)や2~3時間で終わるもの
等など挙げられておりました。

私はゲームを作る上で、実況者よりもプレイヤー
プレイヤーよりも「プレイヤーである自分自身」を優先して作っています。

ので実況者さんを意識したゲームは今後も作る予定はありませんが
実況者さんも1プレイヤーである事は変わらないのでプレイヤーの意見だと
思って聞いていた部分が多かったです。

■ワークショップ

4~5人のグループに分かれ自分の考えたゲームを書き
となりに回し改良していこう!といった内容です。
無事にカオスで素敵な内容が出来ました !
が、これもチームでやってる上で日常茶飯事な内容…けど
相手がどう変えてくるか見るのは毎回ドキドキで楽しみです⁽⁽◝( •௰• )◜⁾⁾


■懇親会

昨年は家庭の事情で参加できなかった懇親会!
参加してきましたーーー!おいしかったです(*´﹃`*)


お話したかった製作者さんともお話でき、また新しく素敵な方々と出会えました。
同じようにフリゲ界に対しての思いがある方だったり
素材を作っている方のお話や、スマホで作ったゲームを遊ばせて頂いたり…
本当にすごい方たちばかりで自分もがんばらねば!とモチベがすごくアップしました!


コンスタントに作品を出して!と言われましたが
出来るならそうしたいけど、1作品1作品、全部その時の全力を込め
愛情をたっぷり過度な程に注ぎたいので厳しそうですが、
WalkingBedは1~2ヵ月だったので息抜きにまた単発もチャレンジしてみよう!
と思えました °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

勉強会に行かないと感じれなかったものを今後の製作に活かしたいと思います。


余談:ししゃもさんが帰る時間だよ!という間際になってKADAさんに絡んで
   おしゃべりくそ野郎になってました。
   この時私は楽曲を作っているという方のお話に興味深々
   &「ジグルさんが居ない!」キョロキョロと挙動不審に。
   KADAさんお付き合い頂きありがとうございました。



翻訳【Translation】

有り難いことに、翻訳をやって頂いてる件数も増えましたので
こちらの記事にて日本語以外の翻訳されている作品を紹介させて頂きます。

Thankfully, the number of cases you are doing translations also increased
We will introduce works that have been translated other than Japanese in this article.

■宵闇ノ影(韓国語版)
■宵闇ノ影(中国語版、開発中)
■WalkingBed(英語版)
■リンドウ-狂乱の華-(韓国語版、開発中)

----------------------------------------------------------

■宵闇ノ影(韓国語版)









宵闇ノ影【韓国語版】を(@caswc)様に翻訳して頂きました。
 한국어 버전 초저녁의 그림자 ↓ 다운로드 URL ↓ http://caswac1.tistory.com/entry/%EC%B4%88%EC%A0%80%EB%85%81%EC%9D%98-%EA%B7%B8%EB%A6%BC%EC%9E%90 …

----------------------------------------------------------

■宵闇ノ影(中国語版、開発中)

----------------------------------------------------------

■WalkingBed(英語版)









Memo様に翻訳協力をしていただきました!
【newground】
https://www.newgrounds.com/portal/view/701313 …
【ふりーむ!】
 https://www.freem.ne.jp/win/game/16097 
日本からのアクセスはふりーむ!
さんをオススメします。

どちらもブラウザゲーム٩( 'ω' )و
----------------------------------------------------------

■リンドウ-狂乱の華-(韓国語版、開発中)

----------------------------------------------------------


以上、現在4件のうち2作品はリリース済です。

またユメノツヅキに関しましてのみ
全ての翻訳をお断りしております。
ご了承ください…。

ユメノツヅキ以外の作品を翻訳希望の方はご相談くださいませ。
ただし、上記で製作中ではない言語のみでお願い致します。

2017年9月30日土曜日

CatMeowMeowリリース

製作者6名によるCatMeowMeowをリリースしました٩( 'ω' )و


RPGアツマール様にてブラウザゲームになります!

プレイはコチラから→CatMeowMeowをプレイ

HPも作りました→CatMeowMeowホームページ

フリーゲーム製作者限定のDiscord鯖にて始まったこの企画。
まとめ役としてGAJUが進行させて頂きました(*´ω`*)

最初はくだらない雑談から始まり
未完成でOKというのが重すぎず、みんなで楽しくやろう!
という感じで作り始めました。

製作期間1ヶ月。
1人1週間で製作4名、素材やアドバイザーで2名の6名で取り掛かりました!
事前に決めたことはジャンルや仕様のみ!
各々が得意とする分野で自由に作った結果のゲームです٩(๑′∀ ‵๑)۶




スタート:ししゃもさん

ししゃもさんはオープニングで映像作品((を作りました。
ちなみに魔女はGAJUです。
ドットキャラも動き無駄にクオリティ高い映像作品になってます。


2番手:なまものさん

オープニングから上手く話を繋げてくれたなまものさん。
最初のダンジョンや敵の挙動、GAJUが作ったドットキャラクターの動きに
自作でエフェクトを作ってはめてくれました!


3番手:Meowさん

Meowさんは主に戦闘システムを作って頂きました。
アニメーションとの連携や戦闘テンポ等の調整をして頂きました!

4番手:吉良(きよ)さん

きよさんはストーリーを大きく進めてくれました!
他にもミニゲーム等も取り入れたりキャラクターたちに個性を入れてくれました!

イン&ヤンさん

案や、素材を出して頂き助かりました!
すごく個性的なキャラクターたちを産んでくれましたwwww
次回の更新でも敵キャラクターとしてイン&ヤンワールドが繰り広げられる事間違いなし

GAJU

主にドットキャラクターを作りました!
なまものさんとの連携でより素敵な動きにして頂きました(*´ω`*)



みんなでやることで、すごく勉強になる事が多かったゲーム。
今後も少しづつアプデしていきたいと思っています!



2017年5月16日火曜日

【宵闇ノ影】ふりーむ!ゲームコンテスト結果


宵闇ノ影
第12回ふりーむ!ゲームコンテスト
にて短編部門で金賞をいただきました!






沢山の方にプレイされ、実況され
賞まで頂いて本当嬉しいです(*´ω`*)
イラスト担当のkinakoさんから4コマまで頂きました!




イラストやBGM、色彩でたくさんの方の協力があったこその物だと思っています。
製作に携わって頂いた方、またテストプレイなどのお手伝いしてくれた方々
本当にありがとうございました!!



2作品目の「リンドウ-狂乱の華」ではニコニコ自作ゲームフェスで敢闘賞を
頂き、今作でも賞を頂けて少しびっくらこいています。
次作品(5作品目)も宵闇ノ影を越す勢いで頑張ります٩( 'ω' )و



次作品について

色々コラボの企画やシミュレーション等の企画もあるのですが
とりあえず次は「サスペンス」の探索アドベンチャーの予定です。
※火曜サスペンスみたいなやつではないよ!!

ホラーになるかは微妙な所ですが
サスペンス…ホラー(物理)…R15かR18
が近いかなぁと!

そして完成は年末…に完成したらいいなぁと相変わらずのんびり(?)やってます。
今作の開発ソフトはRPG VXAceなのでブラウザ版はありません( ´・ω・`)
コラボ企画はMVで開発するのでブラウザゲー(アツマール様での公開予定)です!

宵闇ノ影で出来なかった演出や、前よりも動くドット絵
1作1作成長できたらいいなと思います(✿´ ω ` )




2017年4月16日日曜日

WalkingBed ボイス・配信について

公開から無事1週間経ちました!(2日過ぎてるけど)
正直、こんなに感想や実況等も含め、反応がもらえるゲームとは思ってなかったので
すごいびっくらこいてます。

初めてつくったバカゲーですが、無駄にフルボイスだったり神絵師さんの絵だったりと
本当に、無駄に豪華になりました( ´・ω・`)


みなさん順調に社畜になってるようで…





VOICE

一応全編手書き風ドット絵MAPでもありますが、
コメントやフィードバック・みなさんの感想で
「ボイスがうまい」
「ボイスのバリエーションが多くていい」等、ボイス好評で良かったです!


主人公担当の「HappinessDark」さんにお願いする際
「ジャンプするボイスを数種類、おまかせで!」と頼んだ所
沢山のバリエーションを頂き、
「よし、全部使ってしまう、ランダムで」とほぼ全てのボイス
リテイク無しの全採用でした(*´ω`*)<だって演技超上手い
HappinessDarkさんはyoutubeで主に活動しているイケボ実況者さんです。

また同僚や、不良・ゴルゴ等のボイスで活躍していただいた
アイオン」さんも脇プロジェクトというチームでも活躍している実況者さんです。

是非、ボイスが気に入りましたら、きっと実況動画の方も気にいるかと思いますので
一度足をお運びください!
製作期間中、ボイスが来る度、笑いモチベーションアップになりました。




配信について

今までの作品は素材の関係上という話もあり収入を目的とした広告はNGとなっております。が、今作において素材はほぼGAJUが作っているので広告もOKです。
誹謗中傷やマナーに反する事だけご遠慮頂ければお好きに使ってください。




もしよかったら…

一番DLされてて一番の自信作の「宵闇ノ影」のDL数がバカゲーに抜かされそうです。
バカ要素はない真面目に作ったゲームですので是非気になったからは覗いてください。

またかわいいイラストでホラーが迷子のリンドウもお願い致します。


最後に

バカゲーですが2ヶ月の間、真面目に作ったものです。
「こんなゲームにwww」「バカゲーだ」「くだらねぇwww」
が褒め言葉です。

なかなかクリアできない方はジャンプする位置を背景で覚える
難易度が下がると思いますので是非チャレンジしてみてください(`・ω・´)








2017年4月7日金曜日

Walking Bedリリース


本日2016年4月7日に
Walking Bedをリリースする事ができました °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°



RPGアツマール様にて配信開始です。
ブラウザゲームですのでダウンロードは不要です。
プレイはこちら→アツマールでWalkingBedを遊ぶ

製作ソフト :RPGツクールMV
ジャンル  :エセ横スクロールアクション
プレイ時間:5分~
ED数 4つ

ブラック企業で働く主人公。
明日は一ヶ月ぶりの休み…。
疲れきった体に襲いかかる悲劇
主人公は無事に安らぎを得ることができるのだろうか…。


操作はマウスクリックのみ!です。
PC推奨ゲームではありますが、一応スマホでも動きます。
※スマホの場合はタップのみ!です。


このゲームはRPGツクールMVのお勉強のために作りました。
また初めてのアクション(?)・はじめてのソフトでの開発という事で
豪華さが足りないかも…とは思います(´;ω;`)悔しいのぉ悔しいのぉ

バカゲーですので深夜のテンションを利用すると楽しめるかもしれません!





今作はフルボイス対応です!
またMAPやキャラクター等もほとんどオリジナルで作成しました。















製作中は「くだらねぇwww」と言いながら深夜のテンションでした(笑)
海外ドラマの「Walking Dead」をオマージュを…(タイトルだけ
ゆえにホラーではないのでご安心ください。



攻略の方はホームページの方に掲載致します。

~実況について~

お好きなようにご調理くださいませ。
ただし、誹謗中傷等のマナーに反する実況はお辞めください。



~スタッフ紹介~

制作サークル「C3」

代表: ししゃも
シナリオ・ツクール操作・システム・システムデザイン・スクリプト

監督: GAJU
プロデューサー・ディレクター・演出・MAP作成・キャラチップ

イラスト: kinako
タイトル画面

Voice:Happiness Dark(youtube
主人公

Voice:アイオン(ニコニコ動画
同僚・その他MOB

デバック:ありすしんどろーむ


~最後に~

次回作はマジメなのつくります( ´・ω・`)
ユメノツヅキやリンドウ、宵闇ノ影をやって次回作を期待してくれてた方、
誠に申し訳ありませんでした(;´Д`)

何かご連絡がありましたらホームページの連絡フォーム又はGAJUのTwitterまで
お願いいたします。


まだまだ表現不足や下手な部分、分かりにくい部分があるかと思いますが
一時でも楽しんで頂けたら幸いです。

2017年2月11日土曜日

せいさくちゅうゲーム(Waiking Bed)

現在ツクールMVの勉強&色々な実験も含め
Waiking Dead…いや、Waiking Bedを製作中です。


※タイトルは今後イラストやアニメーションを入れます(◜௰◝)


ブラック企業で働く主人公。
今日は1ヶ月ぶりの休み。疲れきった体に襲いかかる悲劇。
主人公は無事に安らぎを得ることができるだろうか。


また今作は全編フルボイス対応。
自作ドット絵風MAP (一部の装飾でなにかしらツクール様を利用させて頂いております)
短いゲームですが凝る所は凝っていきたいと思います٩( 'ω' )و

ジャンルは、エセ横スクロールアクションとなっており
ブラウザゲームとしてRPGアツマールさんの方に投稿予定です。


※まだ空を書いてません(;´Д`)


アクションといっても「エンター」か「スペース」を押すだけです。
操作はシンプルにシンプルに詰めていこうと思っています。


今までホラージャンルばかりでしたが
こちらも(ある意味)ホラーちっくです。
※ホラーゲームではありません。むしろ真逆…?


エンドは4種の予定で、その他スコア等の調整やらやら。
2017年3月頃にリリースを目標としています。